新樹造園からのお知らせ

新樹造園のサービス一覧

設計

施工

管理

新着情報

会社概要

お問合せ

”庭”は施主様のものです。施主様のご要望と夢を叶える、お手伝いをさせて頂きます。 豊かな経験を生かし、高い技術で時代に合った表現で、センスある快適な景観を造ります。 「誠意と創意】を信条に、お客様のご相談に応え、期待を上回る仕上がりをお約束します。

新着情報

新 着 情 報

  

モグラ除け!試験効果有ります。2020/8/16

モグラのトンネルを見つけたら、消石灰に20gに尿素8〜10gを混ぜてトンネル入れる。

土を掛けておけば、ガスが発生!モグラは二度と来ません。

 

 

ロウムシ・カイガラムシの産卵期、殺虫効果の高い時期はここ1週間ですです。2020/7/15

産卵始まりました!この時期に”トランスフォームフロアブルとカルホスなど散布しましょう!

1週間程度白い小さな虫が飛び回ります。枝や葉に停まって針を刺すと羽が無くなり蠟で身を固めます。

 

 

黒松の盆栽(貸し鉢)鉢底から先端まで1,150mm鉢長径550仍淞イ9700

 

モグラ捕獲完了しました。(令和2か所目)氷見市大野地内個人庭園にて3月18日午後

 

武漢肺炎の流行で下記剪定講習会も中止!

令和2年3月17日は南砺市シルバー人材センターの剪定講習会の講師を務めます。

安全就業と生垣刈込の基本的知識と技術手法の講習です!

南砺市福野・産業文化会館で午前9時から正午まで開催されます。

 

新型コロナの感染防止の為プロフェッショナル講座は中止します。

令和2年・富山県庭園研究会では年間10回の研修講座などを開催します。

4月11日は河合耕一が「剪定技術」の講座を受け持ちます。場所は未定ですが!

午前と午後に渡ります。場所は3月10日までには発表します。

「剪定は刈込とは真逆の技術です」

 

 

下記講習会も新型コロナの感染防止の為中止します。

令和2年6月5日は南砺市・砺波市の屋敷林剪定講習会が、井波文化センターで

  14:00〜16:00に開催され、写真画像による実例紹介と切り方実技を講習します。

一昨年に続き、講師を務めます。当社員のフルハーネス実演も開催します。

 両市では散居景観を守るための個人への剪定費用の一部、高齢者住居の剪定枝

   処分に補助金を出して野焼きや投棄の防止を図っています。

 

 

 

2020"庭園管理講座           南砺市園芸植物園 

  透かし剪定は木を生かし、刈込は木を滅ぼします!   新樹造園 河合 耕一 
 剪定技術は正しい知識をベースにしてこそ向上します。   
    
 剪定技術と総合的な美的感覚が身に付く講座。   
 令和2年・開催日時 学習テーマ 内 容 場 所

本講座は新型コロナの感染防止の為7月19日までの回を中止します。

9月以降の講座は8月15日前後に改めてお知らせします!
 5月24日(日)   失敗しない剪定・透かしの技術   感覚を磨いて技術を身に付ける
 13:30~16:00    園芸植物園
 6月21日(日) 飛び石と延べ段・石積みを知る  簡単な手直しや修繕のための知識  
 13:30~16:00   園芸植物園
 7月19日(日)   庭の樹木管理全般 大きくなる庭木をどう管理すれば・・・・。
 13:30~16:00    園芸植物園
 9月 6日(日)     庭園見学研修会      現代の私たちの生活とこれからの庭   
 9:30~16:00   市内外・個人庭園見学
 9月27日(日)    透かし剪定の感覚と技法    剪定とは”枝葉を透かす”事です  
 13:30~16:00    園芸植物園

 

2月14日、埼玉県立泉高等学校の石の球体などを見学に行きました。

南砺造園業組合の一行16人が、製作者のリーダー厚沢秋成氏(グリーンプラン厚澤代表)

増田利久氏(県立羽生実業高校教諭)、石井国義氏(石井庭苑代表)等の説明を受け

思考の柔軟さと挑戦の意欲、チームワークこそ技術研鑽の近道!などを教わりました。

 直径3.3mの球体を積み上げる発想と、その技術と思考は驚きです!

 

 

 

 

2019年の話   

 

遂にモグラ捕獲しました。令和元年8月11日(日曜)の午前10時に点検すると今朝掛かったような!

鼻先と両手を小さな穴から出して盛んに手を動かしていました!

広い大きな庭とそこそこの庭と、玄関横など3カ所でモグラが土を盛り上げていました。

モグラにも縄張りがあるようで、たぶんこれで全部が納まるのではないかと思うのですが?

念のため3カ所に仕掛けを掛けなおしました。

 

モグラの捕獲!

モグラ退治は容易い事では事ではありませんが、人間との知恵比べですから負けられません!

専門家ではありませんが、折角作った庭を荒らされてはたまりませんのでこちらも必死です!

数日の内に捕獲できることを願っていますが・・・・絶対捕まえる!!!!

 

3~4年前、二か所で2匹の捕獲実績があります!

その時は”何匹もいるのか”と思うほどあちこちに通った跡がありましたが、1匹捕獲したら後は被害無しでした。

 

松の盆栽リースお受けします!

松の盆栽リース・富山県南砺市・砺波市・小矢部市近辺

松の盆栽お貸しします。但し、元旦や卒業式シーズンは先約があります。

上と左下は正面表、右下は裏側の姿です。

 

ステージの演台脇に飾る黒松の盆栽お貸しできますが、種類はこの松のみです。

鉢の底辺から松の先端まで90僉∋淞イ80僉⊇杜未20kgですが枝形で一人では持てません。

作り過ぎていない伸び伸びとした元気な姿で、太い幹は風格も申し分ありません。

お電話でお問い合わせ下さい。090-4680-6076

 

2019年、屋敷林の剪定

  

 

雪の無い2月の青空の下重く繁った杉の枝を軽やかで美しい姿に剪定しました。

 

 

屋敷林の剪定は別にしてもそれ以外の庭木など。

 

庭園の管理を自分の手でやろうとする人が減り、業者へ依頼する方が増え続けています。

手に負えないから伐採したい、解体したいと言う方も増えています。

 

団塊の世代から上の人達は”自分の家の事は自分で!”が習慣付けられていましたが、3〜4歳以上

下がると”分業こそが高能率”が身に付いていますから、専門外の事は専門家にお任せとの考え方です。

 

 それでも父親がつい最近まで自分でやっていたのだから!と自分も挑戦はしてみるものの・・・

木に登ろうとすると”意外に高い!”手の届く場所でも、実際どこを切れば良いのか迷うし判らない。

 

そこでお勧めは”園芸植物園の剪定講座”です。通信教育のような無意味な内容ではありません。

 

 

 

我が社には入社した新入社員は、日々作業に携わりながらこの講座を受けて学んできました。

 

新樹造園では若いスタッフも大勢いて、機械器具も完備して”誠意と創意”を信条に励んでいます。

4月からは新卒者も入り、会長や事務員以外でも合計9人が毎日現場で働いています。

 

プロの作業は『まず安全に、確実な技法で、より迅速』でなければなりません。

プロ集団の新樹造園はこれを目指して研鑽しています。

 

 

高所作業は従来より安全帯が必要でしたが、現在はより完全に身体全体を吊り下げる

ハーネスが義務付けられます。当社も率先して2基を用意して使っています。

作業の安全は基より体の負担が格段に違うと、社員には大好評です。

     

 

      

 
 

コメント

コメント投稿フォーム:

 
 

コメント投稿一覧:

新樹造園
ホームへ
新樹造園のサービス一覧
設計
施工
管理
写真で見る施工実績
住まいの庭・和風
住まいの庭・洋風
雑木の植栽と現代の庭
竹垣・袖垣と生垣
苔と地被
飛び石と延段
門と塀
滝と池と流れ
アプローチの敷石
石積み・石組
オブジェと灯篭
パーキングスペースの景
屋敷林の維持と剪定
街路樹と公園
NPO南砺の山々を守ろう
会社概要
お問合せ
リンク集
スタッフブログ

QRコード

qrcode
携帯の方は
こちらからどうぞ。

ATOMRSS